屋上緑化

     

今までは植栽には15cmの厚さの土が必要でしたが当社の椰子マット施工なら3cmの土で芝が生えます 地震がきたら重たい屋上は危険です

通常、芝の苗を敷いて施工完了としますがすべての苗が土に付くわけでなく部分的に枯れてしまいます。その状態が少しの間はげ山状態になるので当社は芝の種からの植栽を試みております。芝の種からの発育は難しいにもかかわらずたった2週間で緑が出てくるまでになりました。また保水給水においてプラスティック製品や発泡スチロールなどの化学製品を使用することで雨水での溶出の危険も考えられますので やはり自然力を軽んぜず自然のままを屋上に施工することに当社は心がけています。静岡市では2008年5月から屋上緑化に対する助成金が利用できるようになりました ご相談くださいCO2削減はもう待った無し! 家庭でできる温暖化防止の作戦は簡単屋上緑化しかありません!

     
 
 
     
 
50坪 洋芝での緑化
施工前の屋上  開始日5月8日 
レッカーで荷揚げ
防水防根ゴムシート貼り
       
 
椰子マット敷き
オリジナルの軽量土を作り敷く
洋芝の種の敷設
土をかぶせて水やり
       
土留めネットの施工
タイマー散水機
施工後3週間
芝の種からの施工後1ヶ月
       


マテリアルカームの椰子マット
屋上緑化施工費用例
標準施工単価 平米1,5万円

静岡市からは施工代の最大半額まで助成されます。
是非この機会にご検討下さい

ことば学院の生徒と種の施工
               
小見出し
               
         
  椰子マット 1800×900   椰子パウダー。
22種類の土に混ぜて軽量土を作る
  椰子キューブ 施工表面の保水   2から3センチの土で生育します    椰子マットに芝の根が入り込みしっかりと土と椰子が同化している
               
               
               
助成金